インターネットから手続きができる

インターネット完結のメリット

来店せずに即日でカードローンを利用するなら、インターネット完結できるローンをおすすめします。ネットバンキングが普及したことで、ネットで申込して指定口座に振込融資を受けることが可能になりました。本人確認書類や身分証明書類などは、デジカメやスマホで撮影・送信することで提出できます。インターネットで手続きできるカードローンは、自宅にいながら申込ができるのです。それゆえ誰にも知られずに借りたい、カードは持ちたくない、といった人に適しています。カードを持つと浪費につながるという人は、振込キャッシングに対応したカードローンがおすすめです。ただしカード融資と比べて融資額は少なくなることが多く、10~50万円に設定している金融機関もあります。

契約手続きまでネット対応しているローンを

インターネット完結できるカードローンを探すコツは、審査・契約手続きまでインターネットで行えるローンを見つけることです。よく見かける仮申込はネットOKというローンは、契約手続きのときに来店が必要になるのが普通です。振込融資ではなくカード融資として借りたい場合は、インターネットで仮申込をして、審査に通過したら来店する方法が最短ルートになります。紙の契約書類に記入する場合は間違ったときに修正するのが大変ですが、インターネットなら修正は一瞬で終わります。現在はコンピュータが審査を行い、査定スタッフが最終チェックをするという流れを導入している金融機関が多いです。そのため自宅にいながら審査を受けることができるわけです。査定スタッフと顔を合わせることなく借りられるのがメリットですが、在籍確認があるので無職・無収入では借りられない点は注意してください。